いちご大福の輸出

いちご大福もアメリカに輸出したいですね。
アメリカでは日本の食べ物が流行っているのでしょうね。

ニューヨークで「モチアイス」ブーム 

食感の良いもち生地で冷たいアイスを包んだ日本発の人気冷菓が、夏本番を迎えたニューヨークで「モチアイス」としてヒット、一般のスーパーマーケットの店頭にも並び、米国人主婦や若い女性を中心に静かなブームとなっている。

 モチアイスの原型ともいえるのは、ロッテ(本社東京)が1981年に発売し、人気を呼んだ「雪見だいふく」。米国ではロッテのほか、独自に製法を習得したロサンゼルスなどの日系メーカーの製品も販売されている。

 ニューヨークでは、俳優のロバート・デニーロが共同出資した有名日本レストラン「NOBU(ノブ)」(94年開業)が当初、メニューに載せずに提供していたが、注文が相次ぎ、食通の間から人気が広まっていった。

 東部ニュージャージー州の食料品店でモチアイスを買っていた男子学生(19)は「甘すぎないし、もちの質感がいいんだよね」と話していた。(共同)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。